私の筋肉の作り方

プロテインは、きちんと飲み続けると、だいたい1か月から3か月ほどで体重に変化が見られます。
単純計算で、通常よりも1日当たり250キロカロリー以上は摂取カロリーが増えるので、理論上は体重が増えるんです。

食事量を減らさず、食事にプロテインを加えるように飲み続けると、体重や体格がよくなってきます。
そこで、筋トレをして胸囲を引き締め、ぐっと大きくするとワイルドな良い体格になりますし、女性だとバストアップが期待できます。

筋肉とは、トレーニングをすることで一度壊れます。
その時にプロテインなどのタンパク質をとり、アミノ酸にすることで、筋肉にそれがいきわたり、修復と強化がされます。

もし反対に太りたいという方、体質的に肉がつかないということで困っている方は、食事と同時にプロテインをとってみると、摂取するカロリーが増えるので、効果が見込めるかもしれません。

ただし、夕食の量が少ないとか、栄養が偏りがちだと、プロテインを飲んでもあまり意味がないかもしれません。
白米なども含めて、バランスよく食べましょう。
タンパク質だけを補充しても、ほかの栄養素などがなければ体に良い変化はありませんよね。

バランスのとれた栄養とカロリー、タンパク質があって、筋肉や体に行きわたります。